事件です?!

昨日、クリが保険が効くんやないですか?と言ったら、
取り敢えず電話しとこかと、保険屋さんに電話をしたカオサン。

つまらんもんを盗られて・・・と言ったら、
(警察に届けた方がよろしいで。高っかいもんを盗られたと言うんでっせ)
なんぞとアドバイスを受ける。

今朝一番に110番に電話したら、
ややや、すぐさま白バイがやって来た。
カオサンがすんませんなあと申し訳なさそうに説明して、
駐車場に案内して、
戻ってきて、家の前に置いていた車をまた駐車場に戻しに行くことになった。

白バイさんが無線連絡してる。
「今から行くので応援タノム。カンシキと・・・」
カオサンの乗る車先導で駐車場まで行くらしい。
それから車上荒らしの現場再現して写真を撮るとな?!
えっらいことになってしまった~!


[PR]
# by kuribun | 2017-03-09 10:40 | 日常ドタバタ

収支とんとん

「えらいことになっとうねん!」
カオサンが家に入るなり言った。

白馬に行っている間に、
貸し駐車場に置いていた車が何者かに荒らされた。
後ろに積んでいたツルパッチや大量のペットボトルやら絨毯やら道具箱が、前の座席に放り込まれていて、
バケツなんかは外に散乱。
床のゴムシートは剥がされて消えていたし、
ガソリン給油口の扉もベリンッと剥がされて無くなっていた。

泣く泣く車屋さんに持って行ったら・・・休みやった。
こんなもんやネ。

白馬へスキーセットを送ったら、荷物が小さくなったので前回よりも送料が1000円も安くなったと喜んでいたし。
白馬のホテル代も負けてもろたと嬉しかったし。
今日は、ランニングシューズが安売りしてたので買ってきた~!と、ルンルン帰って来たのに・・・

修理代ですべてチャラになってまいました~~~・・・やれやれ。

[PR]
# by kuribun | 2017-03-08 15:44 | 日常ドタバタ

これがしゃべらずにおらりょうか。

昨夜遅く、カオサンが帰って来た。ヨロヨロだ~。
そりゃあ、白馬から鈍行を乗り継いで10時間。
せっかくの青春18きっぷを生かさねば。

お風呂に入って、なにはともあれ、お酒だ~!
ソラチャンとの濃い濃い3日間。
ジイチャンとしての至福の時間。
まず白馬駅で会ってからの話が順を追って、
嬉しくってどんどん飲むもんだから、

まあ最初から言うとナ・・・(ゴクッ)・・・良かったんや~・・・あの・・・荷物が・・坂を・・(ゴクッ)・・・ほい・・・で・・・ナ・・・あの・・・あのあの・・・あ・・・
リフトに乗り・・・間違ごうて・・・ソラチャン、どう・・・どうやったん・・・やろか・・・ノンチャン・・・は・・・心配しとったん・・・ちゃうか・・・ほれから・・・あの・・・

話がべろんべろんで。
延々2時間しゃべりっぱなしで。

帰り・・・タクシーに・・・乗って・・・て、て、手を・・・振ってくれた・・・けど・・・後ろ向いて・・・一生懸命、手を・・・振って・・・あの・・・あの・・・くれた。

完結。

良かった良かった。
一大イベントは無事終了。
バタンキュー。

[PR]
# by kuribun | 2017-03-07 17:14 |

主の居ぬ間におやつ盛り

朝5時前に、カオサンは、
気をつけてと言うブンブンの声に送られて、
大きなリュックを背負って張り切って白馬に出掛けた。
クリも何とか起きられて見送ることが出来た。

さ~て、ちょっと電気屋さんと郵便局に行ってこよう。
ついでに古本屋さんと、ケーキ屋さんにもネ。
帰ってきたら、ブンブンとおやつ盛り。

白馬では、
ソラチャンが、雪原にプラレールをセットしてお気に入りの電車を走らせて、
ジイチャンに見てもらうって言ってたけど、楽しんだかな?

夜も更けた。
ブンブンはとっくに寝た。
コタツに足を突っ込んで、ぼや~っと、ネズミに曳かれてオリマスル~。

[PR]
# by kuribun | 2017-03-03 23:31 | 日常ドタバタ

明日は白馬で雪遊び

カオサンがうろろ~としながら言った。
「重要で大ごとで・・・」
へ?

「明日はちゃんと電車に乗らなあかん」
へえへえ。

「駅で会うて、安心させたらな」
はあはあ。
白馬駅でノンチャンとソラチャンに会おうと思っとんやネ~。

「どないしとって遊んだったらええもんやろか・・・」
そんなん、ソラチャンのしたいように、後から付いたったらええのんちゃいますか?

「一年に一回有るか無いかの重大事やしなあ」
ホンマホンマ。

「1本早目に行くから、もし気が付いたらアンタも起こして」
そんなにわくわくして、寝られへんと思うヨ~。

[PR]
# by kuribun | 2017-03-02 22:32 | 日常ドタバタ

給料明細書と家計簿を処分

この数週間、家に籠もっていた。
って、カオサンのお母さんのホームへは毎週行ったし、
切り干し大根やら漬け物作りやら保存食を作ったり、
結構、主婦の仕事はあるもんだ。

断捨離が流行ってる。
家の中を見渡せば、ゴチャゴチャと要るもんやら要らんもんやら。
ちっとは整理しようかなと、押し入れをゴソゴソ。
奥の奥から何十年も大事にしていて忘れられた存在を引っ張り出した。
段ボール箱にぎっしりと給料明細書の束が。
45年間分のカオサンの汗と涙の結晶だ。
よお頑張ってくれはったネ。
クリもよくも大事に取って置いたことと、我ながら感心するヨ。

一番最初の月給は6万円。
3年経って、11万円にほぼ倍増。
ひゃ~、45年前は景気が良かったんやネ~。
しみじみと眺めたり感心したり・・・
カオサンも処分してもええデと言ってくれるし。
ついでに箱いっぱいの家計簿も粉々に切りちゃんじゃこにする。
でも、その前につい見てしまうとあの頃の生活が目に浮かぶ。
というわけで、遅々として進まず。
やっと処分の目処がついた。

当家の記録は、きれいさっばり無いよなってしまいました。ハイ。
過去のいろいろは忘れて。
さ~て、今日からは慎ましくものんきな年金生活をエンジョイしよっと。イェーィ。

[PR]
# by kuribun | 2017-02-21 10:32 | 日常ドタバタ

のんびりといろいろ

暖かな日が続いて、ぼや~っと過ごしているうちに、早くも立春が過ぎた。
昨日はしっとりと雨が降った。

カオサンは念願のスキーに行けたし、
クリはぼちぼちと散歩がてらに買い物やら支払いやら。

3日は節分。
今年も家中開け放って、「オニは~外!福は~内ィ!」
カオサンの後からクリも豆撒き。
ご近所さんは相変わらずし~んとしてるネ。
海苔巻きをドッサリ作ったら、
「酢のもんはなんぼでも入るナー」
カオサンが言って、みんなで競争で食べた。
美味しかった。自画自賛。

今年はカオサン丹精の大根が大豊作。
どうやって食べ切ろうかと嬉しい悲鳴。
ふろふき大根におでん、大根めしやらきんぴらやら。
干すと真っ白に干し上がった。
海苔巻きに切り干し大根をかんぴょう代わりに入れたら美味しくって大当たり。
これからは切り干し大根を入れることにする。
大根葉もさっと茹でてパリパリに干して細かく揉むと、
あ~ら不思議、青海苔の風味のふりかけになった。

フルーツは庭のハッサク。
皮を剥いて、毎度毎度、ご飯のたびに食卓に上る。
鍋を3回かき回してコロコロマーマレードも1年分作った。

保存食があるって、豊かな気分になるネ。

[PR]
# by kuribun | 2017-02-06 15:20 | 日常ドタバタ

本人は多動と言う

ひゃ~寒い寒い。風も強くて雪もちらつく。
こんな日は外に出たくないネ。
でも、ホームへ。カオサンのお母さんが待っている。

ベッドから車椅子に移ったお母さんは、クリの運ぶとろみ紅茶を完食。
目をシバシバさせたり、足を動かしたりして、元気元気。

これなら、安心して行けるとカオサン。
そーなんよ。待ちに待ったちくさスキー場。
きっと今頃、ふかふかの新雪が降り積もっている。

帰ってから、凍えそうな強風の中、カオサンは釣りに出掛けた。
「退屈やねん。じっとしとれんねん」とな。
なんでこんなにとちぱちしてるのか。
とてもマネは出来ないヨ。

さ~て、クリはコーヒー淹れてコタツのお守り。
う~、あったかーい、幸せ。

[PR]
# by kuribun | 2017-01-14 14:15 | 母上たち

初めてのぜんざい

カオサンが町内子供会の凧揚げから帰って来て、その話。

まあ、うまいこと揚がってん。
その後にぜんざいが出たんやけどナ、
この団地に外人さんが居るらしいて、ハーフの子ォが来とって、
家で、餅もぜんざいも食べたらあかん言われとうねんテ。
そしたらナ、近所のオバチャンも来とって、
「かまへんかまへん、食べてみィ!」言うて、食べさしてん。
「オイシーーー!!!」
言うとったワ。

オバチャンにけしかけられて、ママに内緒で口にした禁断のぜんざい。
一生忘れられへん味になったよネ。

[PR]
# by kuribun | 2017-01-07 22:16 | 日常ドタバタ

カオサンのお父さんは1月中お正月やったし

のんびりまったりの三が日。
あ~れ~、もう4日だ。
お餅も食べ尽くして無いし。
何の年頭の抱負も浮かばず、
ぼや~っと1日が過ぎていく。
いいお天気やし。
暖かいし。

カオサン丹精の安納芋。
いい匂いで焼き上がった。

みんな~おやつだよん。

まだお正月。

[PR]
# by kuribun | 2017-01-04 14:32 | 日常ドタバタ